リアップ

日々の育毛と薄毛隠し

現在50歳を目前に控えた男です。

 

私の父親は、私が小学生だった頃から髪がかなり薄く、「将来自分もああなるのかなぁ」と、漠然と思っておりました。

 

そういうこともあって20歳の頃から育毛剤をつけるようになりました。

 

今から30年近く前は育毛剤も多くなく、定番の「不老林」を薬局で買いました。

 

20歳の若者が育毛剤を買うこと自体珍しかった当時、店員さんに奇異な目で見られてるような気がして、買うたびにすごく恥ずかしかった記憶があります。

 

数年間「不老林」を使用していましたが、徐々に若者用育毛剤が発売されるようになり、「サクセス」や「毛髪力」など安めのものを使うようになりました。

 

30歳を越えて、それでも心なしか頭頂部が薄くなってきた感じがあり気になっていたところ、「リーブ21」や「アデランス」などで「お試しコース」というのが安価であるのを知り、行ってみることにしました。

 

両社ともいろいろな説明をしていただき、実際施術していただきましたが、要約すると以下になるようです。

 

・まずは頭皮と毛穴の汚れをしっかり取る。その為にブラシを使う

 

・シャンプーが毛穴に残らないよう、すすぎを念入りに行う。

 

・育毛剤をかけ、毛穴に浸透するように器具を使ったりマッサージする。

 

・マッサージは頭皮をやわらかくするために頭頂部と共に、髪は血で作られるので頭部の血行をよくするため側頭部を念入りにする。

 

私は「やれる範囲でやってハゲてしまえば丸坊主になればいいや」という考え方でしたので、業者さんには申し訳ないのですが、その方法を自宅で行うことにしました。現在使用しているのは、

 

・シャンプーは花王の「サクセス」

 

・育毛剤は大正製薬の「リアップ」

 

・ブラシはライオンの「PRO TEC」

 

・頭皮マッサージブラシに花王の「サクセス」

 

です。

 

このおかげかどうかはわかりませんが、現在でも頭頂部が多少薄い状態でキープしています。ちなみに3つ違いの兄は何のケアもしなかった結果、完全に禿げてしまいました。

 

普段は薄毛隠しは何もしていませんが、人前に出るときなど特別な時は、気になる部分に「ミリオンヘアー」をかけています。これは非常に効果的で、一度わざとかけてから散髪屋さんに行きましたが、「まったく分からない」と言われました。

 

「もう丸坊主になるしかないな」と思うまで、この方法で行く予定です。でもまだ当分は大丈夫のような気がしています。